現在時刻 - 2017年11月19日(日) 02:21


mkbootimg_tools (Kernelのrepackツール)

XXXの使い方など、端末に限らない話題はこちらへどうぞ。
  • 作成者
  • メッセージ
アバター

ma34s

  • 記事: 111
  • 登録日時: 2013年5月26日(日) 00:24

mkbootimg_tools (Kernelのrepackツール)

投稿記事2014年4月29日(火) 10:37

公式kernel等のrepackには色々やり方がありますが、
最近、海外の方が便利なツールを作ってましたので、リスペクトさせていただき
lzmaやLG機などのlz4圧縮に対応させました。

以下より取得可能です
https://github.com/ma34s/mkbootimg_tools

本家
https://github.com/xiaolu/mkbootimg_tools
 ※本家にpull req出して取り込まれています。

○対応について
今のところ、CM-11やSamsung機、LGE機のStockで問題なく展開/repack出来ている事を確認しています。
最後に編集したユーザー ma34s [ 2014年4月29日(火) 10:47 ], 累計 2 回
アバター

ma34s

  • 記事: 111
  • 登録日時: 2013年5月26日(日) 00:24

使い方

投稿記事2014年4月29日(火) 10:37

使い方の基本
Linux上での作業になります。

mkbootimg_toolsがあるディレクトリに展開したいboot.img(名前は任意)を配置します

●展開
コード: 全て選択
./mkboot <boot.img名> <展開先名>

例として
./mkboot boot_test.img boot_test

mkbootimg_tools/boot_test/以下に展開されます。

●Repack
コード: 全て選択
./mkboot <展開先名> <repackしたboot.img名>


例として
./mkboot boot_test boot_repack.img
最後に編集したユーザー ma34s [ 2014年4月29日(火) 16:54 ], 累計 2 回
アバター

ma34s

  • 記事: 111
  • 登録日時: 2013年5月26日(日) 00:24

使い方2

投稿記事2014年4月29日(火) 10:37

repackによるカスタムboot.imgの作成例

1. 展開する
2. boot_test/ramdisk以下を編集
3. repackする

→Phoneへflashして遊ぶ
アバター

ma34s

  • 記事: 111
  • 登録日時: 2013年5月26日(日) 00:24

Re: mkbootimg_tools (Kernelのrepackツール)

投稿記事2014年4月29日(火) 16:54

使い方に誤記がありましたので、修正しました

Return to 技術系雑談など